たのしいこといっぱい

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
過去のたのしいこといっぱい
タグクラウド
たのしいこといっぱいBLOG

作品展・80周年記念のつどい

"2014年2月3日 4:16 午後 | Category:行事

作品展の開催にあわせて、80周年記念のつどいがありました。

この日は親子で登園し、自分の作品を見てもらったり、お友だちの展示を見たりしました。


“じょうずに作ったね~”“かっこいいぜ!”お家の人に褒めてもらってとっても嬉しそうです。


保育参観では、季節の歌をうたったり、お話しを聞いたりする普段のようすも見てもらいました。

年長さんは卒園が近づき、成長を感じるこの頃ですが、お家の方も“ちゃんと話が聞けるようになったね!”と感慨深い様子でしたよ。

階段に80年のあゆみとして、歴代卒園児の集合写真を貼り出したところ、懐かしそうに自分を探したり、お父さんおじいちゃんを見つけ、歓声を上げる方などがおられました。


昔の保育園のジオラマの中で、子どもたちが遊んでいる姿をおもしろそうにのぞき込んでいます。

これは年長・年中さんの共同制作です!園庭に作ってもらったツリーハウスで遊んだ楽しさを、もっと膨らませ夢のツリーハウスを作りました。

つどいではまず、年齢ごとに歌を披露しました。

年少さんは「あらどこだ」をうたいました。手振りをつけて、とってもかわいかったですね!

年中さんは「パレード」をうたいました。元気な歌声が響いていましたよ。

年長さんは「ほしめぐりのうた」と「みんな誰かがすきになる」の歌です。きれいなメロディーや歌詞で、心が温かくなりました。


つどいのゲストは、卒園生でもある、コンプレッサーさんを招いて、親子でショーを楽しみました。不思議なマジックに子どもたちもびっくりしながら見ていましたよ!

ショーの後、全員で保育園と同じ80年前に作られた「大きな古時計」の歌を合唱し、最後に70周年の記念に作った園歌をうたいました。