たのしいこといっぱい

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
過去のたのしいこといっぱい

* RSS FEED

タグクラウド
たのしいこといっぱいBLOG

2017お泊り保育

"2017年7月22日 11:45 AM | Category:行事


とっても楽しみにしていたおとまり保育の日がやってきました!午前はカレーの材料を、アルビスまで買いに行きます。お肉は3パック買いました。

全部でいくらになったかな?お金足りるかなぁ~。
お財布係りさんがお金を払います!

みんなで手分けして、買ったものを袋に入れて持ち帰ります。忘れ物はないよね?

暑い中、お茶休憩をとりながら歩いてきました。
持ってる荷物がどんどん重くなる気がしたけど、
頑張って持ってきましたね。

園に戻ってからは、野菜の皮むき。玉ねぎの皮が少しむきにくかったようですが、“目痛くならんね”と言いながら丁寧にむいてくれました。

園の畑でとれたジャガイモも、金だわしで皮むき!掘ったばかりなので、水の中でこすると、ツルツルに皮がとれていきます。おいしいカレーのためにみんな一生懸命でしたよ‼

小さいお友だちが帰る時間、クッキングが始まりました!カレーの材料を切ったり、サラダの準備をしたりします。

その頃かまど係さんは、かまどを運んだり火をおこしたり、汗びっしょりで煙に目をこすりながら頑張っていました!

おなべのお湯が沸いた頃野菜を切り終えて、みんな外へ出てきました。野菜を煮込んで、ルーを入れておいしいカレーができましたよ!

夕方お父さんが来てくれました!とうろうにロウを塗って絵が透けて見えると、嬉しそうにみていましたね。

いよいよ夕ご飯。おとうさんと一緒に盛り付けです。“そんなにいっぱい食べれるか?”お父さんの心配をよそにたくさんよそっていましたよ。

みんなでいただきま~す。“すご~くおいしい‼”と、みんな大満足!朝からの頑張りが十分に表れてよかったですね。

暗くなってきて、キャンプファイヤーの始まりです。火がつくと気分が上がり、おとうさんもノッてきたようですよ!

集いの中の罰ゲームは毎年恒例になってきました。親子での踊りに、みんな注目していましたね。

暗やみ探検では、ふれあい遊びや輪投げで楽しみました。お父さんも童心にかえって?参加します。

最後の灯ろう流しは心が癒されます。自分の灯ろうと一緒に静かに歩いていきました。

お家の人とさよならをして、シャワーを浴びると、サッパリ!パジャマに着替えて、先生たちに“ありがとうございました”をいいます。

お友だちとのお泊りは初めてなので、ちょっと寝付けない子もいましたが、だんだん静かになり、寝息が聞こえます。みんな夢の中へ入っていきました。

朝起きて、顔を洗うとさっそく気球乗りに出発!
中学校のグランドでは気球クラブのみなさんが準備をしてくださっていました。だんだん膨らんでいく気球に目が釘付けになっていましたよ。

ドキドキしながら気球乗り。

空の上からはいろんなものが
見えましたね。

園に戻って、朝のお参りをします。一人でおとまりできたことが自信になり、誇らしげな表情にみえましたよ。

園長先生から、賞状とごほうびをいただきました。

どの子も“おなかすいた~”と言いながら朝ごはんです!いつものように自分でよそっていきます。

みんなでいただきます。言っていたとおり、あっという間に食べて、おかわりをする子がほとんど。
“お泊り楽しかった~”の声に「もう1回泊まる?」と聞くと、“帰りた~い”の返事(笑)。頑張っていたんだなと分かる一コマでした!
ぞう組さん、お疲れ様でした。