たのしいこといっぱい

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
過去のたのしいこといっぱい

* RSS FEED

タグクラウド
たのしいこといっぱいBLOG

英語であそぼう 5(年長さん)

"2014年10月31日 6:12 PM | Category:行事


今日の“英語であそぼう”はツリーハウスで始まります。ワクワクしながら集まってきた年長さんです。

まずは、絵本のよみきかせ。場所にピッタリの、ふくろうといろいろな鳥のお話しで、鳴き声をまねしたりしながら見ていました。

千春先生のカバンから秋の食べ物が次々と出てきます!英語の言い方も教えていただきました。

ホールに移動し、さっき教えてもらった食べ物が売っているお店へ、バックを持ってお買い物に行きます。

What’s do you like?の質問に子どもたちが答え、好きな方を一つ買っていきます。

知っているものもありますが難しいものもあり、教えてもらって上手にお買い物ができました。

手拍子をまじえながらのBINGOの歌は、楽しみながら覚え、歌えるところは口ずさんでいましたよ。

クッキングN.o.4(豚汁)

"2014年10月31日 6:05 PM | Category:行事


お芋がたくさんとれたので、焼いももすることに。
年少さんがていねいにお芋を洗っていますよ。泥がついていないかよーく見ていました。

その芋を少し小さく切って、今度は年中さんが新聞紙でくるみ、水につけてぬらした後アルミホイルで包みます。

準備ができたら、たき火の中へ投入‼あんまり離れすぎていて、うまく火の中に入らないお芋も。あわててやり直していました(笑)

自分が入れたお芋が気になり、何度ものぞきにきます。5分もたたないうちに“もう、焼けた??”と言う子も…。

給食が終わるころようやく焼き上がりました。ほくほく・トロトロの焼いもは、とってもいいにおい。

味わっておいしくいただきました!

“豚汁を作るぞ~!”とはりきる年長さん。お部屋で野菜切りをしている間に、かまど係さんは、薪をくべてお湯を沸かします。火が消えないように一生懸命うちわであおいでいました。

年中さんが作ったさつまいもを使います。りっぱなおいもの皮むきをしていますよ。

こんにゃくはスプーンでちぎるように切りました。ヌルヌルして逃げていくので、なかなか難しかったですね。

外に出て調理開始!お鍋に向かって、“おいしくな~れ”の大合唱!出来上がりが待ち遠しいようでした。

年少さんも、ツリーハウスの上から応援です。いいにおいがして、“おなかすいた~”と言う声がきこえましたよ。

今日はお外で給食‼“え~っ!レストランみたいやぜ!”と、大喜びの子どもたち。“めっちゃおいしい‼”と言う言葉のとおり、あっという間にお鍋はからっぽになりました。

コメリさんとお花の苗を植えました(年長さん)

"2014年10月28日 7:39 PM | Category:みんなの様子

コメリ基金から今年もお花の苗をいただくことになり、店長さんが持ってきてくださいました。

まずチューリップの球根を植えます。どっちを上にするのか・どのくらいの深さに植えるか・葉っぱはどこからでてくるのか などお話しを聞き…

さっそく穴をほって球根を入れます。「このくらいでいい?」「もっとじゃない?!」相談しながら手を動かしていましたよ。

花の苗も植えます。そーっとやさしく持ってポットから取りだし、きれいに並べて植えていました。

「お水をあげてお世話してくださいね」と言われ、元気に「は~い」と答える年長さんでした‼

お礼にお花のペンダントをプレゼントしましたよ。

みんなが植えたチューリップは、小学校へ行く頃にかわいい花を咲かせることでしょうね。

手作りの雑巾をいただきました

"2014年10月28日 7:35 PM | Category:みんなの様子

高岡法人会女性部会の方が来園され、会員の皆さんで作られた雑巾の贈呈がありました。

 

いつもしているお掃除の時に使って、保育園をきれいにしてくださいね!と、お話しをされました。

代表のおともだちが、雑巾がたくさん入った箱を受け取ります。

“ありがとうございました”の、お礼の言葉と一緒にペンダントをプレゼントしました。かわいいリボンがついていて、喜んでくださいましたよ!

箱をあけると、真っ白な雑巾がたくさん入っていました。床拭きや、窓・棚のお掃除などに使いたいと思います。

富山新聞に掲載されるということなので、どうぞご覧ください。

ぞうり作り講習会!

"2014年10月25日 7:45 AM | Category:行事


今年も、恒例のぞうり作り講習会がありました。

初めての方や、前にも作ったけど忘れてしまったわと、言われる方などおられましたが、さっそく作りはじめます。

かわいいぞうりになるように色や柄など考えていろいろな布をもってきておられましたよ。

なかなか経験することがないので、やり方がわからなかったり、形が思うようにならなかったりと悪戦苦闘しながらも、だんだん形になっていきます。

布を編みながら、お母さんたちのお話しもはずんでいましたよ!

色とりどりの素敵なぞうりができあがりました!

世界に一つのお母さん手作りのぞうりです‼お子さんたちは、喜んで大事に履かれると思います。

Page 1 of 41234