たのしいこといっぱい

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
過去のたのしいこといっぱい

* RSS FEED

タグクラウド
たのしいこといっぱいBLOG

R元 報恩講のおまいり

"2019年11月15日 4:53 PM | Category:行事


今日から3日間行われる、お寺の報恩講に、子どもたちもお参りをしました。香炉の煙や、きれいに飾られた内陣など色々気になり、キョロキョロしています。

雅楽の音が聞こえ、お坊さんが入ってこられると静かに気持ちを落ち着けて、お経を聞いていました。

お経は難しく、ちょっぴり疲れてきていましたが、最後まで静かに座っていることができました。みんなで手を合わせ「みていてね」の歌をうたいます。

お参りに来ておられた、おじいちゃんおばあちゃん方も、園長先生も“上手にお参りができましたね”と、褒めてくださいました。
これからも、ののさまに手を合わせること、お念仏を唱えることを続けていきたいと思います。

ふれあい広場11月-11

"2019年11月13日 7:39 AM | Category:ふれあい広場


初めてのお子さんもたくさん来て下さり、それぞれに好きなコーナーを見つけ、活発に遊び始めます。

小さいお子さんを持つお母さん同士、お話しする姿も見られましたよ。園の保育者が相談を受けたり、アドバイスをしたりもしています。

ハイハイであちこち探索。時々、“ママはどこかな?”と確認し、見つけると安心してまた動き出します。

知らないお友だちでも、同じ遊びをするうちに何となく仲良くなったり、楽しいな~と、感じたりできるようですよ。

“あつまり”では季節の歌をうたったり絵本を見たりしました。小さなお子さんも、静かに落ち着いて聞いていますね。

今日は、園の給食の試食会をしました。お家の献立とは少し違いますが、お母さんもお子さんも美味しく食べてくださいました。食育は、心と身体の成長に大切なことの一つです。おいしく食べて、すくすく育ってほしいと願っています。

R1 0,1歳児懇談会

"2019年11月13日 7:37 AM | Category:行事


0歳・1歳児さんは発表会がなく、懇談会を行っています。今年もお家の方に来ていただいて、園での様子をスライドで紹介し、可愛い姿を見ていただきました。

その後、お母さんたちとわらべうた遊びをしました。♪ちょっと(チョキ)ぱーさん(パー)…の歌でジャンケンをし、だんだん長くなっていく電車遊びです。

わらべうたで、和やかな雰囲気になったところで、年齢ごとに分かれ懇談会をしました。同じ年齢のお子さんを持つお母さん同士、悩みなど相談することで、少し気持ちが楽になったようでした。

ペットボトルとコロコロクリーナーを使った手作り遊具の制作です。手を動かしながら、話しも弾んでいましたよ。

お子さんたちがお昼寝から目覚め、一緒におやつを食べます。ママがいて驚きながらも、おいしそうに食べていました!

おやつの後は、歌をうたったりふれあい遊びで楽しみます。お部屋の“あつまり”で、先生としていますが、いつも以上にニコニコ笑顔が見られました。

R元 おはなしの会ー6

"2019年11月7日 4:50 PM | Category:おはなしの会


“今日のろうそく、大きい!”“すごいね~‼”みんな、ろうそくの炎を覗き込んでいます。

最初は、♪どんぐりコロちゃんの手あそびです。頭は、とんがって~の歌に合わせ、みんなドングリになりました。

歌の最後は、“どっちの手に持ってるか?”と聞かれ、一生懸命考えていましたね。“やった~!当たった~”と、大喜びでした。

今日のお話しは、『金色トサカのおんどり』と『三枚のおふだ』です。ハラハラ、ドキドキする場面があり、おもしろさを感じていたようでしたよ。

“なぞなぞした~い!”のリクエストで、いくつか問題を出しました。“簡単やった!”と、すぐに答えられるものもありましたね。

願いが叶うように、心をこめて火を消していました。みんなの願いは、いつ叶うかな?

11月誕生会

"2019年11月2日 5:48 PM | Category:行事


11月の誕生会のお参りは、副園長先生がお話しをしてくださいました。金子みすずさんの『ふしぎ』という詩についてで、真剣に聞いています。

年長さんの、司会進行です!“大丈夫やよ”“ちゃんと、できるよ”と、頼もしさが増してきています。

誕生日を迎えたおともだちは、2人でした。お家の人が見てくれているのもあり、大きな声で恥ずかしがらずに言えましたね。

それぞれの年齢ごとに歌を披露します。どの子も成長が感じられ、きれいな歌声がホールに響きました。

誕生会の後、年齢別活動をしました。お母さんが見てくださっていて、どの子もはりきっていますね。

年中さんは、合奏です。“できるようになった!”“○○ちゃん上手やね”と、お友だちに刺激を受けて、頑張る姿がどんどん増えてきていますよ。見ていたお父さんも感心しておられました。