たのしいこといっぱい

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
過去のたのしいこといっぱい

* RSS FEED

タグクラウド
たのしいこといっぱいBLOG

クッキング(豚汁)そうぐみ

"2016年10月28日 5:27 PM | Category:行事


今日は、この間くま組さんが掘ってくれたサツマイモを使って、豚汁作りのクッキング。始めに約束や作り方のお話しを聞きます。

給食室へ材料を取りに行き、調理開始です。白菜を手で細かくちぎったり、こんにゃくをスプーンで食べやすい大きさに切ったりしました。

大根・人参・サツマイモは包丁で切ります。小さく切るのが上手になり、少し安心して見ていられるようになりました(笑)

その間かまど係りさんは、火をおこしてお湯をわかします。火をつけてすぐは煙がたくさん出て、目が痛くなりましたが、一生懸命あおいでがんばりました!

切った野菜を鍋に入れると、出来上がりが待ちきれないようでソワソワする子どもたち。味噌を入れて味見すると、“おいしぃ~‼”と大喜びでした。

くま組さんは“ぼくの掘ったイモや”と言いながら、うさぎ組さんは“全部食べたよ”と、ピカピカのお茶碗を見せてくれ、そんな姿にぞう組さんも嬉しそうでした!

焼き大学ポテトを作ったよ!

"2015年10月21日 7:01 AM | Category:みんなの様子


自分たちが掘ったサツマイモで初めてのクッキングに挑戦!みんな興味津々!!

サツマイモを蒸し焼き中・・。やわらかくなるまで季節の歌をうたって、とっても楽しそうでしたよ♪

蒸したイモがとてもきれいな黄色になって「おぅぅ!」という歓声がこぼれました。

醤油と砂糖で味付けをすると、いい香りがして「おいしそう!」と覗き込んでいます。

待ちに待った味見♪
「おいしい~!」

いつもクッキングをしてくれているぞう組さんや、小さいお友だちにもどうぞ・・・。

さつまいも掘り

"2015年10月5日 4:42 PM | Category:みんなの様子

くま組さんが、春に植えたさつまいもを収穫しました。あんなに小さかった苗が大きくなって葉っぱがいっぱいです!

まずはツルをみんなで引っぱり、葉っぱをどかします。力を合わせて“よいしょ、よいしょ!”


土が出てくるとさつまいもが見えているところもあり、“さつまいもある~!!!”と大喜び。すぐに掘り始めていました。早くとりたくて、無理に引っ張り途中で折れてしまうイモもありましたが…

慣れてくるとイモのまわりを掘ってから抜くことがわかり、上手に手を動かしていましたよ。

今年はサイズが大きく色もきれいで、とってもおいしそう!子どもたちも大満足でした。

数えてみると、なんと!140本もありました‼
“早く食べた~い”と言う声があちこちで聞かれ、今月のクッキングで豚汁に入れたり、焼イモにしてみんなでいただきたいと思います。

さつまいもの苗植え(くま組)

"2015年6月7日 6:51 AM | Category:くま組みんなの様子

今年も、くま組さんが畑にさつまいもの苗を植えました。初めて見た!という子がほとんどで、先生からお話しを聞きます。

畑に行くとさっそく一人に1本ずつ苗をもらいました。


まずは、自分の苗を植える穴をほります。「これくらいでいい?」と確認しながらていねいに掘っていましたよ。


穴を掘ったら苗を入れます。「寝んねさせて入れようね」という話をしっかり聞いていて、そっと寝かせるように置いていますね。


その後は、土のお布団をかけてあげます。みんな真剣な表情で、ちゃんと大きく育つのかちょっと心配そうです。


トントンとたたき、たいらにしてからお水をたっぷりあげました!おいしいお芋がたくさんできるようにお世話していきます‼

クッキングN.o.4(豚汁)

"2014年10月31日 6:05 PM | Category:行事


お芋がたくさんとれたので、焼いももすることに。
年少さんがていねいにお芋を洗っていますよ。泥がついていないかよーく見ていました。

その芋を少し小さく切って、今度は年中さんが新聞紙でくるみ、水につけてぬらした後アルミホイルで包みます。

準備ができたら、たき火の中へ投入‼あんまり離れすぎていて、うまく火の中に入らないお芋も。あわててやり直していました(笑)

自分が入れたお芋が気になり、何度ものぞきにきます。5分もたたないうちに“もう、焼けた??”と言う子も…。

給食が終わるころようやく焼き上がりました。ほくほく・トロトロの焼いもは、とってもいいにおい。

味わっておいしくいただきました!

“豚汁を作るぞ~!”とはりきる年長さん。お部屋で野菜切りをしている間に、かまど係さんは、薪をくべてお湯を沸かします。火が消えないように一生懸命うちわであおいでいました。

年中さんが作ったさつまいもを使います。りっぱなおいもの皮むきをしていますよ。

こんにゃくはスプーンでちぎるように切りました。ヌルヌルして逃げていくので、なかなか難しかったですね。

外に出て調理開始!お鍋に向かって、“おいしくな~れ”の大合唱!出来上がりが待ち遠しいようでした。

年少さんも、ツリーハウスの上から応援です。いいにおいがして、“おなかすいた~”と言う声がきこえましたよ。

今日はお外で給食‼“え~っ!レストランみたいやぜ!”と、大喜びの子どもたち。“めっちゃおいしい‼”と言う言葉のとおり、あっという間にお鍋はからっぽになりました。

Page 1 of 3123
浄土真宗本願寺派 飛鳥山善興寺 昭和6年、農繁期で忙しい保護者の皆さんからの要望により、善興寺が託児所として開いたのが現在の中田保育園です。