たのしいこといっぱい

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
過去のたのしいこといっぱい
タグクラウド
たのしいこといっぱいBLOG

R2 おはなしの会

"2020年6月8日 1:47 午後 | Category:おはなしの会


今年度初めての「おはなしの会」がありました。“おはなしの会ってどんながかなあ~?”“楽しみやね”
ワクワクしながら集まってきました。おはなしのろうそくに火が付くのを、じ~っと見ています。

『ヘビいちのすけ』の短い詩を聞いてから、『鳥飲みじい』と『ひな鳥とネコ』のお話です。ちゃんとストーリーがわかって、笑いや息をのむ様子をみせる子どもたちでしたよ。

お話の合間にタンポポの手遊び。♪向こう山へ飛~んでけ!フ~♪と、指タンポポの種を飛ばします。
“種落ちたところに、来年タンポポ咲くよ!”と想像して楽しんでいました。

かわいい羊が出てきました!「メエメエ子羊」のお話に合わせ、先生の頭を登ったり、腕の橋を渡ったりします。

最後は、なぞなぞです。問題を聞いていろいろなことを考え、答えていました。珍解答もあり、面白かったですね。

みんなと一緒にお話を聞いたろうそくは、不思議な力を持ちます。願い事を一つだけ心の中に思って、ろうそくを消すと、いつか叶うと言われています。
それぞれに願い事を決め、代表のお友だちがろうそくを消してくれました‼

R元 おはなしの会ー9

"2020年3月6日 6:25 午後 | Category:おはなしの会


いよいよ最後の、おはなしの会です。おはなしのろうそくに火をつけると、お話が始まります。

最初は、黒ネコのわらべ歌で始まりました。かわいい表情のネコを見ながら、歌を聴いていました。

お話は、『番ねずみのヤカちゃん』です。とっても楽しいお話で、物語の中に入り込み、ストーリー展開を予想しながら大笑いして楽しんでいました。とっても長いお話でしたが、最後まで集中して聞くことができました!

先日の、お雛祭り誕生会でもうたったわらべ歌を、一緒に口ずさみました。自分で作ったお雛様も素敵にできたので、聞かせてあげたいですね。

ろうそくに願いを込めて吹き消します。みんなの願いは、小学校でのがんばりで、きっと叶うと思いますよ。

園生活もあと少しですが、面白いお話なので、是非親子で読んでみてください。

R元 おはなしの会ー8

"2020年2月17日 7:25 午前 | Category:おはなしの会


2ヶ月ぶりのおはなしの会。ねずみの手袋シアターから、始まりました。歌に合わせてネズミが、出たり引っ込んだり、とってもかわいかったですね。

“ろうそく大きい!”“オレンジ色や‼”今月も、興味津々で見ています。

お話しは、『干支のはじまり』と『ダメと言われて引っ込むな』を、聞きました。『ダメと言われて…』は、主人公のネズミの動きがおもしろく、笑い声があがるほど、物語の中に入り込み、楽しめるお話しでした。

『うたの 名歌手 ローランド』の絵本も読んで下さいましたね。長いお話しでしたが、絵を見ながら最後まで静かに聞いていましたよ。

園長先生のお店、<不思議なレストラン>の開店です!選んだメニューが、聞かなくてもわかってしまうので、“え~っ!どうしてわかるが?”と、???がいっぱいでした。

みんなの願いを叶えてくれる、ろうそくを静かに消して、今月のおはなしの会が終わりました!

R元おはなしの会ー7

"2019年12月13日 5:50 午後 | Category:おはなしの会


子どもたちの、おはなしの会の最初の楽しみは、ろうそく立て!園長先生がカバンから出されると、“わ~きれい‼”の声が聞かれます。

今日のお話しは、『年越しのたき火』と『ついでにペロリ』でした。頭の中に絵本ができているような子もいるように感じ、おもしろさを味わっています。

合い間には♪チンチロリンの歌で、当てっこ遊び。手の中から聞こえる鈴の音に耳をすませます。

園長先生の「不思議なレストラン」が開店しました。メニューは16種類。“どれにしようかな~?”と考え、園長先生に内緒で選びます。

“この中にありますか?”と、4回聞かれ、“ある~。無い~。”子どもたちが答えると…“わかりました。選んだのは、○○ですね?!”と、大正解!“どうしてわかったが?”“すご~い‼”びっくりしていた子どもたちです。

一緒にお話を聞いて、不思議な力を持ったろうそくを、代表のお友だちが願いを込めて吹き消しました。

R元 おはなしの会ー6

"2019年11月7日 4:50 午後 | Category:おはなしの会


“今日のろうそく、大きい!”“すごいね~‼”みんな、ろうそくの炎を覗き込んでいます。

最初は、♪どんぐりコロちゃんの手あそびです。頭は、とんがって~の歌に合わせ、みんなドングリになりました。

歌の最後は、“どっちの手に持ってるか?”と聞かれ、一生懸命考えていましたね。“やった~!当たった~”と、大喜びでした。

今日のお話しは、『金色トサカのおんどり』と『三枚のおふだ』です。ハラハラ、ドキドキする場面があり、おもしろさを感じていたようでしたよ。

“なぞなぞした~い!”のリクエストで、いくつか問題を出しました。“簡単やった!”と、すぐに答えられるものもありましたね。

願いが叶うように、心をこめて火を消していました。みんなの願いは、いつ叶うかな?

R1おはなしの会ー5

"2019年10月18日 7:24 午前 | Category:おはなしの会


10月の『おはなしの会』です。“今日のろうそく立てどんなが?”“松ぼっくりや!かっこいい‼”火がつくところから、じっと見ています。

“あ~、柿や!”“柿・柿いくつ覚えとるよ!”声を合わせて、みんなでわらべ歌をうたいます。

今日のお話しは、『かにむかし』。知っているお話しと少し違っていましたが、おもしろさがわかる子もいて、“今度、絵本借りよう!”と言う子もいました。

『よかったね、ネッドくん』は、良いことと悪いことが順番に起こるお話しで、絵本を見ながら楽しみ、

“あ~良かった!”“なんてこった‼”の言葉を手で表現しながらもう一度お話しを進めていきます。内容がより深くわかって、“おもしろい、おはなしやったね”の声が聞かれました。

いつものように、願い事を決めて、ろうそくを消します。“オレ、まだ消してない。早くやってみたいな~”と、待ち遠しい気持ちを表す表す子もいました!

R1おはなしの会ー4

"2019年9月8日 7:42 午前 | Category:おはなしの会


“うんとこどっこい、裸で来い…“のわらべ歌で始まったおはなしの会。単純な動きと言葉で、すぐに真似をする子どもたち。

ろうそくに火をつけて、今月は『ねずみのすもう』と、『おだんごパン』のお話しを聞きました。

合い間に『手・手・手』の手あそびです。手のひら、甲、横、げんこつなど、色々な所を使って、たたいてあそびましたね。

新しい絵本の紹介で、読み聞かせもしてくださいました。優しい色合いで、くりかえしゆっくり読みたい絵本です。

大好きな、なぞなぞの時間です。正解がすぐでるようになり、言葉を聴いて連想するのが上手になってきているのを感じます。

8月生まれのお友だちが、願いが叶うように、気持ちを込めてろうそくを消してくれましたよ!

R元 おはなしの会ー3

"2019年8月23日 4:56 午後 | Category:おはなしの会


8月のおはなしの会最初は、『おおかみと七ひきのこやぎ』です。ドキドキしたり、ホッとしたりする子どもたちの気持ちが、息遣いから感じられる場面もありました。

“この絵本よんで~”とリクエストがあったということで、『くまのコールテン』の絵本を聞きました。

『ライオン狩りに行こう』は、言葉を自分たちで言いながら、身振りもあるお話しなので、子どもたちは大喜び!“おもしろかった~”“またやりた~い”と気に入った様子でした。

なぞなぞ絵本は、絵を見せると正解する子が多く、わかるおもしろさを感じていましたね。

8月の誕生児さんが、ろうそくを消します。“なかなか消えん!”と頑張っていましたよ。
・絵本も読んで下さいね→


最後は“さよなら あんころもち またきなこ”と一人ずつ挨拶をしました。園長先生とのふれあいで、表情がやわらかくなる子どもたちでした。

R1 おはなしの会ー2

"2019年7月29日 7:00 午前 | Category:おはなしの会


2回目のお話の会。“今日はどんなお話しかな~?”楽しみにしながら、年長さんが集まってきました。最初は『木はいいなあ』の絵本です。

ろうそく立てがとってもおしゃれで、“かわいい~”“素敵~!”と女の子は目を輝かせて見ています。

『おいしい おかゆ』のお話しが、始まりました。頭の中で想像しながら、ストーリーに入っていきます。『こすずめのぼうけん』は、いろいろな鳥の鳴き声がおもしろかったですね。

『めのまどあけろ』の詩に合わせて、手あそびを楽しみます。一緒に真似をして、言葉のおもしろさを感じているようでしたよ。

最後になぞなぞをしました。子どもならではの発想で、おもしろい答えがたくさん聞かれました。正解じゃなくても、自由に発言することを喜んでいます。

7月生まれのお友だちが代表でろうそくを消します。どんな願いをしたのかな?

R1おはなしの会ー1

"2019年6月11日 9:08 午前 | Category:おはなしの会


今年度初めての“おはなしの会”「年長さんになったら、おはなしの会ある!」と、楽しみにしていた子どもたち。最初は、『へび いちのすけ』です。

お話しを始める前に、おはなしのろうそくに火をつけます。子どもたちは、何が始まるのか、真剣に見ています!

言葉だけでのおはなしは、『鳥呑み爺』と『穴の話』です。どちらも、聞きやすくおもしろいお話しなので、身を乗り出すようにして聞き入っていました。

うちわでの果物シアターのあと、歌に合わせて手あそびを楽しみました。簡単なリズムですぐに覚え、大喜びでしていましたよ!

絵本の読み聞かせもあり、『おおきなかぶ』は、自分たちでも、音読しましたね。

一緒におはなしを聞いたろうそくは、不思議な力を持ち、一つだけ願いが叶うといわれています。願いを込めて、ろうそくを消しました。