たのしいこといっぱい

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
過去のたのしいこといっぱい

* RSS FEED

タグクラウド
たのしいこといっぱいBLOG

おはなしの会2月

"2017年2月12日 8:41 PM | Category:おはなしの会


風邪で欠席している子が多く、いつもより少ないぞう組さんでした。今日のお話しはなにかな~?

この間、お家の人との「おはなしの会」でも紹介された“のはらうた”の本の中から、もう一人の自分が心の中にいて“大丈夫だよ!”と励ましてくれる詩をききました。

“のはらうた”に出てきたあひるが登場し、園長先生のあとに続いて詩を繰り返しました。

一つ目のお話しは「おおかみと7ひきのこやぎ」です。“それ、知ってるー”“読んだことある”と答える子もおり、興味を持って聞いていましたよ。

黒い手袋のカラスの親子が登場。“お話し聞かせて~”“歌うたってー”“なでなでして~”と、なかなか寝てくれない子を、母親カラスがあやします。

二つ目のお話しは「へパミナンダス」。これは、前にも聞いたお話しでしたが、へパミナンダスとお母さんのゆかいなやりとりに、思わず笑い出す子どもたちでした。

おはなしの会7

"2017年1月24日 4:40 PM | Category:おはなしの会


今日のお話しの会は、みんなもよく知っている「十二支の干支」のお話しから始まりました。子・丑・寅・卯…と十二支の順番も覚えました。

「十二支のかぞえうた」という絵本では、園長先生が歌うメロディに合わせて、みんなも口ずさみます。

2匹のネズミが出てくる「ネズミのすもう」のお話しの後、今月行われるすもう大会で、頑張れるよう気合が入るおまじないを教えていただきました!

先月もやっておもしろかった、“うちのちょんなべさん”の手あそびもしましたよ。

園長先生の「不思議なレストラン」がオープンしました!お友だちが選んだメニューをピタリと当てます。

2月と、まだやっていなかった5月生まれのお友だちがろうそくを消します。みんなの願いは小学校に入る頃にはかなうかな?

おはなしの会(ぞうぐみ)

"2016年12月13日 5:23 PM | Category:おはなしの会


12月のおはなしの会。“今日はどんなろうそくかな~?”お話しだけでなく、ろうそくも楽しみにしているようです。

今日のお話しは何かな?ワクワクドキドキ、真剣に聞いていましたよ!

最初は、『ちーちゃい・ちーちゃい』。ちーちゃい
おばあさんがお散歩に行くお話し。“ちーちゃい・ちちゃい”のフレーズがたくさん出てきて一緒に言って楽しんでいました。

サンタクロースの手あそびもしましたね。えんとつから入って、真っ黒けになるところがおもしろかったようです。

わらべうたあそびで、園長先生とジャンケン‼
勝ったかな?負けたかな?

最後に12月生まれのお友だちがろうそくの火を吹き消しました。みんなの願いがかないますように。

11月おはなしの会(ぞうぐみ)

"2016年11月29日 6:18 PM | Category:おはなしの会


おはなしのろうそくに火をつけると雰囲気が変わり、静かにお話しが始まりました。

最初は『三びきのこぶた』です。原話なので、一般的に知られているものとは少し違っていたのですが、お話しの世界に入っていたようでした。

おはなしの間に、よく知っている“くまの散歩”を楽しみました。一緒に言っている子もいて、お部屋に帰ってからも自分でやってみていましたよ。

次のお話しは『さんまいのおふだ』です。ハラハラドキドキする展開をおもしろがっていましたね。

最後はいつものように、誕生月のおともだちが、不思議な力を持ったろうそくの火を吹き消してくれました。

今日聞いたお話しは、貸し出しえほんにもあり、お話しのすきなお友だちは借りていますよ。手に取って、じっくり読んでみるのも楽しいと思いますよ。

おはなしの会10月

"2016年10月13日 7:48 AM | Category:おはなしの会


落ち着いた雰囲気の中おはなしの会の始まりです。今日は『エパミナンダス』と『おばあさんと仔豚』の素話を聞きました。どちらも繰り返しがあって、途中で笑いがおこるおもしろいお話しでした。

おはなしの合い間に、“手・手・手”の手あそびをしたり、

“ブタがぶたれた”の詩を聞いたりもしました。

最後に、『よかったね、ネッドくん』の絵本を読んで…

ストーリーに合わせた“そいつは、よかった‼”と“なんてこった!”を順に繰りかえして、楽しみました。(貸し出しえほんにあるので、読んでみて下さい)

いつものように、10月うまれのお友だちがろうそくを吹き消し、みんなでお願いしました。

Page 1 of 212
浄土真宗本願寺派 飛鳥山善興寺 昭和6年、農繁期で忙しい保護者の皆さんからの要望により、善興寺が託児所として開いたのが現在の中田保育園です。