たのしいこといっぱい

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
過去のたのしいこといっぱい
タグクラウド
たのしいこといっぱいBLOG

クッキング(豚汁)そうぐみ

"2016年10月28日 5:27 午後 | Category:行事


今日は、この間くま組さんが掘ってくれたサツマイモを使って、豚汁作りのクッキング。始めに約束や作り方のお話しを聞きます。

給食室へ材料を取りに行き、調理開始です。白菜を手で細かくちぎったり、こんにゃくをスプーンで食べやすい大きさに切ったりしました。

大根・人参・サツマイモは包丁で切ります。小さく切るのが上手になり、少し安心して見ていられるようになりました(笑)

その間かまど係りさんは、火をおこしてお湯をわかします。火をつけてすぐは煙がたくさん出て、目が痛くなりましたが、一生懸命あおいでがんばりました!

切った野菜を鍋に入れると、出来上がりが待ちきれないようでソワソワする子どもたち。味噌を入れて味見すると、“おいしぃ~‼”と大喜びでした。

くま組さんは“ぼくの掘ったイモや”と言いながら、うさぎ組さんは“全部食べたよ”と、ピカピカのお茶碗を見せてくれ、そんな姿にぞう組さんも嬉しそうでした!

クッキング(みそラーメン)

"2016年5月26日 6:05 午後 | Category:行事


“ラーメン作るぞー!”と張り切って登園してきたぞう組さん。身支度をととのえて、大事なお話しを聞きます。包丁や火を使うので、お約束をしてから始めますよ。

まずは、皮むきや野菜切り。みんな真剣な表情です。
キャベツは手でちぎって食べやすい大きさにしました。

その頃、園庭ではかまど係りさんが火をおこしてお鍋にお湯をわかします。すごく暑い日になり、水分補給をしながら、汗びっしょりになって一生懸命
火が消えないようあおいでいましたよ。

野菜を切り終え、調理開始。お湯の中に肉や野菜を入れていきます。“早く食べたいな~”と、出来上がりを楽しみに待ちます。

味噌とスープの素で味付け。順番に味見をすると、“めっちゃ、おいしい‼”と大満足な様子です。

“やっぱりおいしいわ!”作ったぞう組さんも小さいお友だちもモリモリ食べて、あっという間にお鍋が空っぽになりました‼

クッキング1

"2016年5月2日 6:40 午前 | Category:行事


ぞう組さんになっての楽しみの一つにクッキングがありますが、今日ははじめてのクッキング。サンドイッチを作りました!まずは、卵をゆでます。

卵を茹でている間にきゅうりを切りました。緊張しながら包丁を持つ子どもたち。見ている方がドキドキします。慎重にできるだけ薄く切ろうと真剣です。

次は、ゆで卵のカラをむきます。生卵のつもりで、恐る恐る持っていた子も大丈夫だとわかり、きれいにむけると嬉しそうでしたよ!

そして、マヨネーズを塗ったパンに卵ときゅうりをはさんでいきます。みんなの分を作るので、大量のパンと格闘しましたが、だんだん手際がよくなってパン屋さんのようでしたね。

できたてを副園長先生や、小さいクラスの先生にも届けにいきました。

お部屋に戻って給食です。みんな“すごく、おいしい~!”と 言ってくれて、ぞう組さんは大満足の表情でした‼

クッキング(豚汁)

"2015年10月30日 7:48 午前 | Category:みんなの様子


ぞう組さんは、豚汁作りのクッキング。かまど係さんが先生たちと一緒に火をおこして鍋にお湯を沸かします。

お部屋ではくま組さんが作ったさつまいもをきれいに洗ったり…

野菜切りをしていますよ。包丁を使うことに少しずつ慣れてきて危なっかしさが減ってきました!

白菜はきれいに洗って手でちぎり、こんにゃくはスプーンを使って食べやすい大きさに切ります。ツルツルすべって難しかったかな?

材料を切ったら外で調理。時々雨が降っていたので今日は藤棚の下で作りました。野菜が煮えるのを待っていると、ちょうど焼いもができあがりひと休みしながらいただきました!

豚汁もおいしくできあがり、みんな喜んでたべていましたよ。それがまた嬉しかった様子のぞう組さんでした。

クッキング2

"2015年5月28日 9:52 午後 | Category:行事


かまどを使って初めてのクッキング。かまど係さんは大はりきりで火おこしのお手伝いをしています。

お部屋では、野菜切り。にんじんの皮むきに挑戦です。大丈夫?むずかしい??お友だちが見守っていますよ。

キャベツは手でちぎります。食べやすく小さくせんなんよ!と、ていねいにちぎっていました。

ネギは包丁で切ります。手を切らないように、自分で気をつけていますね。

野菜切りが終わると、外に出て調理開始!お湯がわいたお鍋の中に切った野菜を入れていきました。

おいしくできたラーメンは大好評で、たくさんおかわりをして全部なくなりました!

クッキング1

"2015年5月1日 7:43 午前 | Category:行事

“年長さんになったら、クッキングできる!”と楽しみにしていた子どもたち。朝からとっても張り切っていましたよ。エプロンをつけ準備をすませると、どんな順番で作っていくのかお話しを聞きます。

まずは、ゆでたまごを作ります。「割らんようにそーっとやよ!」「ふ~、大丈夫やった」など自分たちで気づきながらていねいに扱っていました。

次にきゅうりを切りました。包丁を持つのが初めてのお友だちもいて、先生のほうがドキドキです‼

きゅうりを切っている間にゆでたまごができました!殻をむいていると小さいお友だちが見に来ました。“すごいな~”というまなざしを受けて、得意げに手を動かしていましたよ!

たまごをつぶしマヨネーズをまぜ、いよいよパンにはさみます。マーガリンを塗ったパンにたまごときゅうりをはさんで、たまごサンドのできあがり‼

「めっちゃおいしい‼」「年長さん作ってくれたね」と会話もはずみながら、おいしくいただきました。
「お家でも作ってみたいな~」という声もきかれましたよ。

お泊り保育

"2014年7月19日 11:15 午後 | Category:行事

お父さんに食べさせてあげるカレーの材料をアルビスへ買い物に行きました!途中で少し雨が降ってきましたが、傘をさしてのお出かけも楽しそうでした。

“どれにしようかな~?”と品定め?!をしながら選んでいました。

“いつもは、お母さんと一緒だけど今日は自分たちだけだから、ちょっと緊張するね”というつぶやきも聞かれましたよ。

保育園に戻って、クッキングの下準備。にんじん・たまねぎ・じゃがいもの皮をむきます。

にんじんの皮むきは、ピューラーで慎重に!たまねぎは白くなるまで真剣にむいていました。

じゃがいもは、掘ったばかりなので丸めたアルミホイルでこすると、簡単に皮がむけます。“裸べっちょになったよ~”とツルツルにしてくれました‼

夕方、カレー作りの始まりです!かまど係さんは
新聞紙を丸めたり薪を組んだりして、火をつけ準備します。

その頃お部屋では、野菜切りの真っ最中!お父さんに食べてもらうんだと、気持ちを込めて切っていました。

野菜切りが終わると、調理が始まりました。お鍋の中でグツグツ煮えておいしいカレーができましたよ‼

カレーができたころにお父さんが来てくれました。
灯ろうにロウを塗ると絵が透けるように見えてきて感激の子どもたちでした。

きれいな絵の灯ろうがいっぱい並びましたよ。

いよいよご飯の時間。お父さんと2人で食べるカレーは最高ですね。お父さんも“美味しい‼”と、たくさん食べて下さいましたね。

夜のつどいです。キャンプファイヤーを囲んで、
歌や踊りふれあい遊びを楽しみました。
♪誕生月仲間♪ではお父さんも張り切ってスキップをして下さいましたよ。

その後は暗やみ探検に出かけましたね。じゃんけんやクイズなど、チェックポイントをまわって…

最後は灯ろう流しです。ろうそくに火をつけると絵が浮かび上がり、とっても幻想的です!流れていく灯ろうを見ながら歩きました。

お家の人とさよならをして、おやすみの準備。めばえ組さんでのシャワーは、ワイワイガヤガヤ大賑わい‼お友だちとの洗いっこはすっごく楽しい♥

シャワーのお手伝いをして下さった先生たちに“ありがとうございました”とキチンとお礼を言います。

いろんなことがあって、やや興奮ぎみの子どもたち。
なかなか寝付けない子もいましたが、しばらくすると静かになり、寝息が聞こえてきました。
おやすみなさい…。

元気に朝を迎えました!起きた時は晴れていましたが、雨が降ってきて残念ながら気球乗りは中止。せっかく早起きしたのでラジオ体操をしました。

昨日使ったお部屋をお掃除しました。おもしろかったことを話しながら、お掃除も楽しそうでしたよ。

本堂で朝のお参りです。一人でお泊りできた自信からか、みんなすっきりした顔で参加できましたね。

代表のおともだちが、園長先生から賞状とごほうびをいただきました。

その後は、朝ごはんです!おいしそうな献立を、自分でお皿によそうバイキング形式で食べました。


“おなかすいた~”と朝からモリモリ食べる子がいっぱい!素敵な経験がたくさんあって、お家の人がお迎えに来られると満足そうに帰っていきました。
おみやげ話しで盛り上がると思います。是非、聞いてあげて下さいね。

クッキングNo.2

"2014年5月29日 5:50 午後 | Category:行事

今日のクッキングはラーメンです!かまど係さんがかまどを運んでまきを入れたり新聞紙を丸めたりして火をつけ、お湯をわかして準備します。

その間お部屋では、野菜切り。人参の皮を真剣にむいていますよ!きれいにむいた後は、包丁で小さく切りました。

キャベツは手でちぎります。包丁じゃなくてもお料理できるんだね。

小さくしたほうが食べやすいんじゃない?年少さんのことを考えてくれているようでしたよ。

野菜切りが終わると園庭で調理です。お湯に野菜やお肉を入れ、火が通るのを待ちます。とっても暑い日で、木陰で一休みしました。

いよいよ味付けです。小さいお友だちも見に来てくれて、「おいしくな~れ!」と掛け声をかけてくれました。

自分たちで作ると特別な味がするのかな?!

おいしそうに食べていましたよ。