たのしいこといっぱい

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
過去のたのしいこといっぱい

* RSS FEED

タグクラウド
たのしいこといっぱいBLOG

さつまいも掘り

"2015年10月5日 4:42 PM | Category:みんなの様子

くま組さんが、春に植えたさつまいもを収穫しました。あんなに小さかった苗が大きくなって葉っぱがいっぱいです!

まずはツルをみんなで引っぱり、葉っぱをどかします。力を合わせて“よいしょ、よいしょ!”


土が出てくるとさつまいもが見えているところもあり、“さつまいもある~!!!”と大喜び。すぐに掘り始めていました。早くとりたくて、無理に引っ張り途中で折れてしまうイモもありましたが…

慣れてくるとイモのまわりを掘ってから抜くことがわかり、上手に手を動かしていましたよ。

今年はサイズが大きく色もきれいで、とってもおいしそう!子どもたちも大満足でした。

数えてみると、なんと!140本もありました‼
“早く食べた~い”と言う声があちこちで聞かれ、今月のクッキングで豚汁に入れたり、焼イモにしてみんなでいただきたいと思います。

じゃがいもの塩茹

"2015年7月23日 10:37 PM | Category:ぞう組みんなの様子

昨日畑で掘ったじゃがいもをさっそく食べてみることにしました。

掘ったばかりなので、スポンジたわしで土を落とします。

鍋にお湯をわかし塩茹でにしました。
“早くできないかな~”と何度ものぞいていましたよ!

 

できあがりのアツアツをいただきます!

めっちゃおいしい~‼と大きな口でほおばり、大喜びのぞうぐみさんです。

これならカレーもおいしくできるね。と確信を持ったようでしたよ。

さつまいもの苗植え(くま組)

"2015年6月7日 6:51 AM | Category:くま組みんなの様子

今年も、くま組さんが畑にさつまいもの苗を植えました。初めて見た!という子がほとんどで、先生からお話しを聞きます。

畑に行くとさっそく一人に1本ずつ苗をもらいました。


まずは、自分の苗を植える穴をほります。「これくらいでいい?」と確認しながらていねいに掘っていましたよ。


穴を掘ったら苗を入れます。「寝んねさせて入れようね」という話をしっかり聞いていて、そっと寝かせるように置いていますね。


その後は、土のお布団をかけてあげます。みんな真剣な表情で、ちゃんと大きく育つのかちょっと心配そうです。


トントンとたたき、たいらにしてからお水をたっぷりあげました!おいしいお芋がたくさんできるようにお世話していきます‼

ジャガイモの苗を植えたよ

"2015年4月18日 8:11 AM | Category:みんなの様子

給食室からでる野菜くずやクジャクのふんなどをコンポストにためておいたものが畑の肥料になると伝えるとじっと見ているぞうぐみさんでしたよ。

その肥料をまぜて土づくりを副園長先生がしてくださり、さっそく畑にいきました。


種イモの切り口をワラ灰につけ、病気を防ぎ、穴を掘った中にそっと入れていました。


ていねいに土をかぶせると、ちょっとホッとした表情をみせる子ども達です。


あとはジョウロに水を汲んできてたっぷりあげていました!

「大きくなあれ」「おいしいおイモがたくさんできますように」と願いをこめていました。水やりや草むしりなどお世話をしていきたいと思います。

枝豆の収穫!!

"2014年9月20日 7:38 AM | Category:みんなの様子

昨年に引き続き近所の岡田さんが、枝豆の収穫にさそってくださり、年長さんが取りに行ってきました。

一面の畑に枝豆が作ってあり、“あっ、豆できとる!”と、子どもたちは興奮気味の様子。「こうやって取るよ」と先生に教えてもらい、さっそく挑戦!

最初は、しっかり根を張っていてなかなか抜けませんでしたが、お友だちと協力して力いっぱい引っ張ると抜くことができ、勢いでしりもちをつく子も。

慣れてくると手際もよくなって、次々抜いていましたよ!

畑がすごくぬかるんでいて、尻ごみしていた子どもたちも、だんだんおもしろくなり、裸足になって泥んこ遊びも楽しんできました!

足も靴も泥だらけになりましたが、大満足で一人1本ずつ持ち帰ってきました。おみやげにしますので、お家でおいしく食べてくださいね。

Page 1 of 3123
浄土真宗本願寺派 飛鳥山善興寺 昭和6年、農繁期で忙しい保護者の皆さんからの要望により、善興寺が託児所として開いたのが現在の中田保育園です。