たのしいこといっぱい

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
過去のたのしいこといっぱい
タグクラウド
たのしいこといっぱいBLOG

よもぎ摘み(年長)

"2022年5月25日 6:14 午後 | Category:みんなの様子ぞう組

ぞうぐみさんとくまぐみさんがよもぎ摘みに行きました。最初は“よもぎって、どれ~?”と言っていたこどもたちでしたが…

“葉っぱの裏が白いギザギザの葉っぱだよ”と 教えてもらうと、すぐに見つけることができ、たくさん摘んできましたよ。

“葉っぱきれいかな?”1枚1枚見ていました。

そして、きれいな葉っぱだけ集めていきました。

鍋にお湯を沸かし、先生が葉っぱを鍋に入れると、パッと鮮やかな緑色に変わりました。

“何か、においする~”と 鼻を近づけていました。あとは、給食の先生に“おいしいよもぎ餅を作ってもらおう!”“早く食べたい!”と 楽しみにしているようでした。

2020野菜の苗を植えました。

"2022年5月18日 4:51 午後 | Category:みんなの様子


年中さんで、 ミニトマトの苗と人参の種を植えました。プランターに、ヤギの糞の入った栄養たっぷりのたい肥と土を入れました。

穴を掘ってミニトマトの苗を植え、“大きくなぁれ”と 土をかぶせました。

人参の種はとても小さく、手のひらにのせてもらった種を大事そうに1粒1粒土にパラパラまいていました。

年長さんは、きゅうりの苗を植えました。 “お家でも植えたよ”と言いながら代表のお友だちが植えてくれました。

“きゅうり、たくさんなってほしいな~”と はりきって きゅうりの苗を植えていました。

最後に水をあげました。年長さん・年中さん大きく育つといいですね。これからは、毎朝の水やりお願いします。

さつまいもの苗を植えたよ

"2022年5月11日 10:27 午前 | Category:みんなの様子くま組


快晴のもと、年中さんがさつまいもの苗を植えました。

まずは穴を掘り、その穴にさつまいもの苗を入れました。“ねんねさせて植えるんだったね”と 確かめながら植えました。

“これくらいかな?”“もう少しかな?”と考えながら、土をかぶせていました。

苗を植えた後は、“大きくなってね”という気持ちをこめて、水やりをしました。

“たっぷり水をあげてね”という先生の話を聞いて、みんなジョウロに水を汲んで、苗にたくさん水をかけていました。

これからも、水やりや草むしりをしながら、さつまいもの生長を見ていきます。秋には大きなさつまいもができるといいですね。

こいのぼり掲揚

"2022年4月13日 5:08 午後 | Category:みんなの様子


誕生会の後、こいのぼり掲揚を行いました。

代表のお友だちが、少しずつロープを引っぱると、こいのぼりがあがっていきました。

今日はあまり風がなかったので、すみきった青空に、少しだけこいのぼりが泳いでいました。

近くで見るこいのぼりは、とても大きく、うれしそうに見あげていました。

みんなで、♪こいのぼりの歌をうたいました。

小さいお友だちも一緒にこいのぼりの歌をうたいましたね。天気のいい日は、こいのぼりを揚げるので、楽しみにしていてくださいね。

じゃがいもを植えたよ

"2022年4月13日 5:01 午後 | Category:ぞう組


今日は天気が良く、年長さんがじゃがいもの種芋を植えました。まず、じゃがいもを半分に切りました。

副園長先生が、藁縄から藁灰を作ってくださり、じゃがいもの切り口に腐らないように灰をつけました。


山羊のフンを発酵させた肥料を使った畑を準備してくださった副園長先生がご挨拶です。じゃがいもを植えやすいように、畝(うね)を作ってくださいました。

掘った穴にじゃがいもを入れます。“ちゃんと入ったよ!”とホッとした表情が見られました。

そっと土をかぶせ、“これくらいでいいかな?”と心配しながらも、みんなで植えることができました。

“大きくなってね”という気持ちをこめて、たっぷり水をかけました。お泊り保育までに大きく育つように、お世話していきます。

2022.3.11追悼の鐘

"2022年3月13日 7:34 午前 | Category:みんなの様子


今年も年長さんが代表して、東日本大震災が発生した時間に合わせて、追悼の鐘をつきました。

震災の後に生まれた子どもたちですが、毎月の避難訓練で、地震の怖さを話しているので、みんな静かに手を合わせていました。


今日は、あたたかい春の気配が感じられる中、鐘の音が響きました。

亡くなられた方や被害にあわれた方の想いに寄り添う気持ちで、みんなで手を合わせました。

命の大切さや、助け合う尊さをいっしょに考える機会になりました。

2021いもほりしたよ!(年中)

"2021年10月19日 7:17 午前 | Category:みんなの様子くま組


くまぐみさんが春に植えた、さつまいもの収穫をしました。“葉っぱがいっぱい!”“どこにあるの?”

葉っぱがいっぱいで、どう掘ればいいのかわからなかった子どもたちでしたが、ツルを引っぱってみると、おイモが出てきましたよ!

おイモの先っぽが見えると、手で一生懸命掘りはじめました。

“あったー!”と、掘ったおイモを手に、歓声をあげる子もいました。

きれいな紫色のおイモはとっても美味しそうでした。

“ぞう組さんにお願いして、クッキングで豚汁をつくってもらおうね。”と、みんなで食べるのを楽しみにしながら、集合写真を撮りました‼

2021えだまめの収穫

"2021年10月1日 4:55 午後 | Category:ぞう組


今年も反保島の営農の方が声をかけて下さり、年長さんがえだまめの収穫に行ってきました。

最初は“どうやってとるが?”と苦戦していましたが、慣れてくると“こんなでっかいがとれたよ~。”と得意げに見せていました。

汚れることも気にせず、泥んこになりながら、夢中で収穫する子どもたち。

採ったえだまめは、みんなで車に運びます。“こんないっぱい採れたね~”と喜んでいましたよ。

“えだまめ大好き!”“早くたべた~い”と満足そうな顔が見られました。

帰りは1本ずつ手に持って帰ってきました。急なお知らせでしたが、準備ありがとうございました。

2021じゃがいもの収穫

"2021年7月20日 12:14 午後 | Category:みんなの様子ぞう組


おとまり保育のカレー用に育てたじゃがいもを収穫する日がやってきました!“ちゃんとできとるかな~?”とちょっぴり不安そうでした。

“どこにあるが?”“葉っぱもう枯れてないし…”と、いっていましたが…。

“土の中にあるから、掘ってね~”と伝えると真剣に掘り始めました。

次々にじゃがいもが出てきて大喜び‼あちこちから、“あったー!”と、歓声があがりました。

自分で掘ったじゃがいもに大満足!“早く食べた~い”と楽しみにしていました。

おとまり保育のカレー作りには、十分な量がありました。“おいしいカレーを作るぞ!!”と 期待も高まったようです。

さつまいもの苗を植えました。(年中さん)

"2021年5月14日 6:31 午後 | Category:みんなの様子くま組

今日は天気が良く、年中さんがさつまいもの苗を植えました。しばらくバケツの水につけておいたので、小さな白い根っこが出ていました。

“こぶしが入るくらいの穴を掘ってね”と、まずは、先生が見本を見せました。

“これくらいかな?”“もう少しかな?”と自分の手をグーにして土に入れて確かめながら、穴を掘っていました。

1人1本さつまいもの苗をもらい、掘った穴の中に入れました。“ねんねさせて植えるんだったね”
と、先生のまねをして植えました。

“これくらいでいいかな?”と、やさしく土をかぶせ、植えることができました。

“大きくなってね”という気持ちをこめて、たっぷり水をかけました。秋には大きなさつまいもができるといいですね。