たのしいこといっぱい

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
過去のたのしいこといっぱい
タグクラウド
たのしいこといっぱいBLOG

R2 英語であそぼう‐2

"2020年7月8日 7:31 午後 | Category:英語であそぼう


今日は、2回目の英語であそぼうです。ちょっぴり忘れていたところもありましたが、まずは英語でごあいさつ!

英語で言いながら、体のいろいろな部分(Head, Shoulders, Knees, and Toes)を歌に合わせておさえていきます。

前回のおさらいで、虫の名前を言ってみました。大好きなbeetleやbutterflyは、しっかり覚えていましたね。

カードを使って、虫取りをしました。千春先生が言われるとすぐに動き出し、みんな上手に捕まえています。

次は、色の名前です。ほとんどの色はわかっていて、この色のものは、何がある?の質問にも元気に答えていました!

色探しゲームもしました。お部屋の中にあるもので、言われた色のものを探します。“ここにあったよ~”“ここにもある!”と教えあったりしながら、楽しそうにさがしていました。

R2 7月誕生会

"2020年7月8日 7:29 午後 | Category:行事

 


七夕を飾った中で、7月のお誕生会がありました。
年長さんが、司会進行を務めます!

7月生まれのお友だちが、園長先生からカードをいただきます。“おめでとう!”の言葉と握手に、はにかんだ笑顔を見せていました。

4月から保護者の方に来ていただくことができなかったので、改めてメッセージをいただきました。温かい言葉のみんなとっても嬉しそうでしたね。

年齢ごとに歌の披露をします。年長さんは、♪きらきら星の歌を英語で歌った後、ハンドベルの演奏で、きれいな音色を響かせていましたね!

誕生会の後、年齢別の活動に一緒に参加。“先生のお話を静かに聞いているかな?”と、見ておられました。

年中さんは、折り紙製作をしました。難しいところは、お母さん先生に手伝ってもらって、“できたよ~!”。かわいい金魚が折れました‼

おにぎり遠足ー3

"2020年6月30日 7:08 午前 | Category:おにぎり遠足


今日はおにぎり遠足の日。右側を歩くことや友だちと間を空けないようにして歩く約束をして、出発です。

小さい友だちに「いってきま~す」とあいさつをして出かけます。

お御堂の裏庭には、ラベンダーやあじさいなどの花が咲いていて、「いいにおいするね」と言いながら歩いていましたよ。

池の中に何かいるかな?とそっとを覗くと、「カエルおった!」「あ、トンボとんどる!」と大興奮で見ています。

「この葉っぱのやさいはなんだ?」と質問すると、「これはきゅうり」「これはトマト」と保育園でも育てているので、よく知っていましたね。

途中の公民館でお茶休憩をしながら、保育園のまわりをたくさん歩いて帰ってきました。

R2 園で幼年消防クラブ編成式(年長)

"2020年6月17日 7:08 午前 | Category:行事


今日は年長さんが、園のホールで幼年消防クラブ編成式を行いました。初めに園長先生のお話を聞きます。“火は大切なものだけれど、間違った使い方をすると、とっても危ないものになります。”と、言われましたね。

代表のお友だちが、クラブ員のワッペンをつけてもらいます。

みんなで、“火遊びはしません!”と、お約束を復唱して、誓いました。

立派なクラブ員になったので、ご褒美をいただきます。

纏を立てて、記念写真を撮りました‼防火はっぴがりりしいですね。

お部屋に戻ってから、年中さんといっしょにDVDを見ました。“火遊びすると、大変なことになる“ということがよくわかって、「火で遊んだら、やっぱりダメやね」ということが、よく分かったようでしたよ。

R2 おにぎり遠足ー2

"2020年6月17日 7:05 午前 | Category:おにぎり遠足


今にも雨が降りそうな日でしたが、みんなそろっておにぎり遠足です。暑い日だったので、水筒だけ持って出かけます。

まずは、お御堂ののの様に「いってきます」と挨拶をして出発です。

時々小さいお友だちを気にしながら、歩調を合わせて歩くやさしい年長さんです。

道を渡るときは手をあげて、右見て左みて、もう一度右見て、しっかり右手をあげて渡ります。

一度止まって、車がこないかしっかり見ていましたね。友だちと間を空けないように歩くのも、とてもじょうずでした。

「ののさまいってきました」とあいさつをしてお部屋に入ります。たっぷりお茶を飲んで休憩をし、給食と一緒におにぎりも嬉しそうに食べました。

R2 5月・6月誕生会

"2020年6月12日 6:49 午後 | Category:行事

長いお休みがあり、久しぶりのお参りでしたが、落ち着いた雰囲気の中、誕生会のお参りをしました。

司会の年長さんは4人。“ちょっとドキドキする”“忘れるかもしれん”と、始まる前の緊張は感じられない姿で、進行出来ましたよ。

初めは、5月生まれのお友だちが自己紹介をして、園長先生からプレゼントをいただきます。嬉しそうにカードを見て、とっても満足そうですね。

次に、6月生まれのお友だちです。みんな大きな声で、自己紹介出来ました!

お家の方からのメッセージは、先生が代わりに読みます。うれしい言葉がたくさん書いてあって、子どもたち自身、大きくなった喜びが感じられたように思いました。

5月と6月で、18人のお友だちが一つ大きくなりました。たくさん並んだ子どもたちの笑顔が輝いていましたね。

2020英語であそぼう1

"2020年6月10日 7:56 午後 | Category:英語であそぼう


“今日は英語であそぼうやよ!楽しみ~‼”朝からこの時間を待っている子もいました。何が始まるのかなあ~と、真剣に聞いています。

最初は、英語での自己紹介です。My name is○○Nice to meet you お互いに自己紹介をしました。

虫の名前を英語で言ってみます。よく知っている、大好きな虫が出てきて、男の子は特に嬉しそうでしたね。それぞれの虫になって動いたりもしました。

次は、big/littleです。体を使ってbigやlittleを表現しています!

みんなが何度も読んだことのある『はらぺこあおむし』の絵本も、英語で聞くと違って聞こえる気がします。内容はわかっているので、聞き覚えのある単語が出てくると、真似をしている子もいましたね。

最後は♪きらきら星の歌です。英語の歌詞を少しずつ聞きながら歌いました。繰り返し歌っていくうちに、きっとスラスラ歌えるようになると思います!

R2 おはなしの会

"2020年6月8日 1:47 午後 | Category:おはなしの会


今年度初めての「おはなしの会」がありました。“おはなしの会ってどんながかなあ~?”“楽しみやね”
ワクワクしながら集まってきました。おはなしのろうそくに火が付くのを、じ~っと見ています。

『ヘビいちのすけ』の短い詩を聞いてから、『鳥飲みじい』と『ひな鳥とネコ』のお話です。ちゃんとストーリーがわかって、笑いや息をのむ様子をみせる子どもたちでしたよ。

お話の合間にタンポポの手遊び。♪向こう山へ飛~んでけ!フ~♪と、指タンポポの種を飛ばします。
“種落ちたところに、来年タンポポ咲くよ!”と想像して楽しんでいました。

かわいい羊が出てきました!「メエメエ子羊」のお話に合わせ、先生の頭を登ったり、腕の橋を渡ったりします。

最後は、なぞなぞです。問題を聞いていろいろなことを考え、答えていました。珍解答もあり、面白かったですね。

みんなと一緒にお話を聞いたろうそくは、不思議な力を持ちます。願い事を一つだけ心の中に思って、ろうそくを消すと、いつか叶うと言われています。
それぞれに願い事を決め、代表のお友だちがろうそくを消してくれました‼

R2 きゅうりの苗を植えたよ

"2020年6月2日 4:51 午後 | Category:園だより


登園自粛が解除になり、年長さんがほとんどそろったので、きゅうりの苗をうえました。

“これが、きゅうりの苗?”“初めて見た!”“ぼく、この前おばあちゃんと畑に植えたよ‼”お話しながら、ポットから取り出しています。

“これでいいかな~?!”“いいと思うよ。”“そっちのプランターにも入れた?”丁寧に、2つのプランターにうえましたね。

“土かぶせんなん”“そーっとやよ”教えあいながらやさしく土をかぶせます。

“水あげよう!”“早く大きくなればいいね~”ちゃんとできたことに安心した様子でしたよ。

そのあと、ジャガイモが気になり、畑へ。白や、薄紫の花が咲いていて、大きくなった苗に“わ~すごい!”と歓声が。“もう、じゃがいもできとるかなあ~⁈”と、収穫を楽しみにしながら草むしりをしてきました。

R2じゃがいもを植えたよ

"2020年4月15日 6:15 午後 | Category:ぞう組


今日はお天気が良く、年長さんがジャガイモの種芋を植えました。副園長先生に畑を耕していただき、お手伝いにも来てくださったので、ご挨拶です!

まずは先生がお手本!“どうやってするが~?”と、真剣に見ていますね。

それぞれの場所で、穴を掘ります。“これくらいでいい?”“もうちょっとかなあ”一生懸命掘っていましたよ。

次は、ジャガイモの切り口に藁灰をつけます。“これ何?”“どうして、こんなことするが?”「腐らないようにして、栄養がたくさん取れるようにするんだって。先生も調べたんやよ」と話すと納得したようでした。

掘った穴にじゃがいもを入れ、そっと土をかぶせます。“ちゃんと大きくなる?”“大丈夫かなあ”と、心配する声も。

肥料をまいて、水をたっぷり。“また、見に来よう!”“お泊り保育までにできるよね‼”楽しみにしながらお世話していきます。